FC2ブログ

トラック用「センターコンソールボックス」を設置しました。

     コンソールボックス表紙

【SAKURA】の運転席(3人掛けの中央席部分)に、市販のコンソールボックスを設置しました。
それまでは100円shopで購入した小物入れなどを置いていましたが、ブレーキを踏んだ際などに移動してしまい、使い勝手は良くありませんでした。
オフ会の際に【SAKURA】のユーザーさんが市販のコンソールボックスを設置されているのを見て、
「これはイイ!」と、その後いろいろとネットで探してみました。
そして、選んだのが、
トラック用の「センターコンソールボックス」(コチラ)→です。
コンソールbox2
一時は欠品していたのですが、リニューアルして再び販売されました。
お値段は、10,800円(税込み・送料別)。

早速に注文して届いた製品は、想像していたサイズより大きくて少し驚きましたが、設置してみるとそれ程の圧迫感もなく、まずまずです。眼鏡やサングラス、筆記用具、ティッシュペーパーなどの小物を整然と収納できるのが、何よりも重宝。
コンソールbox3
*ボックス部分に、100円shopの小物入れとテッシュペーパーを入れてみました。

ドリンクホルダー部分は、丸穴が小さいために、ドリンク(ペットボトルやコーヒーの容器)がきちんと固定されない場合があり、正直、使い勝手は今一つです。
設置してみてグラついたりする飲み物は、もともと車についているドリンクホルダーを利用し、丸穴にジャストフィットしたドリンクに限って、このコンソールボックスを使っています。
コンソールbox5

収納だけではなく、運転する際のアームレストとしての用途も期待していたのですが、運転席とコンソールボックスとの間にサイドブレーキがあるため、左腕の肘を置くには若干遠くなってしまい、ひじ掛けとしてはジャストフィットとは言えなさそうです。

コンソールbox4 
*長距離運転の際に腕が疲れるため、アームレストにあこがれていたアチ。
上の写真にも写っていますが、その後、運転席ごとアームレスト付きの「BRIDE」にチェンジしました(写真は、肘掛け部分が上に畳まれている状態)。


運転時には左腕のアームレストとしては使いづらいものがありますが、助手席に座った時には、右腕の肘をのせたり、寄りかかったりすることができるので、アームレストとしての用途を満たしてくれています。
上部にクッションが入っているので、適度に柔らかく、もたれかかるのにちょうど良い感じです。結果、コンソールボックスを設置して一番喜んだのは、助手席に座るコチでした。
難点は、うまく工夫して設置していないと、単にコンソールボックスを座面に置いただけでは急ブレーキの時に前にずれることです。
サイズや設置方法など、詳しくはコチラ→をご参照ください

収納や助手席のアームレストとして活躍してくれる商品なので、アチコチは買って良かったと思っています。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
【 追 記 】2018/04/06
後日に、中央の席(運転席と助手席の間)用のシートベルトで、コンソールボックスを固定してみました(写真下↓)
コンソールbox6
見た目はともかく、このようにシートベルトを利用すると、ほとんど動かないので安心ですね。

お読みいただき、ありがとうございました。アチ&コチ(゚゚)(。。)
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント