FC2ブログ

使い勝手の良い照明器具。2点ご紹介!

           お勧め照明表紙

最近、お気に入りの照明器具をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
まず1点目は、いつでもすぐに使用可能なレトロなデザインのランタン。
BRUNO(ブルーノ)LEDランタン(コチラ→)
 BIGタイプ、色はネイビーとアイボリーの2色(3024円 税込み)。 

その昔、テント・キャンプを楽しんでいた頃は、本格的なコールマンのガソリンランタンを使用していたのですが、火を付けたりするのが次第に面倒になり、何とはなしに使用しなくなりました(臭いのあるホワイトガソリンの扱いに、気を使っていました)
現在は、もっぱら電池式のLEDランタンを利用しています。
かなり前に購入したLEDランタンは、単一電池を6個も使用しなくてはならず、電池の消耗が激しい上に、ランタン自体が重くて使い勝手が良くありませんでした。またLED特有の青白い色は、キャンプ場で使用すると、白々としていて雰囲気がもう一つ・・・。結局、テントサイトから離れた位置にランタンを置き、虫除け用に使用していました。

ということで
電球色の電池持ちの良いLEDランタンを探していたのです。
LEDランタン LEDランタンカバー
*BIGサイズ:横17.8×奥行き14×高さ30㎝(ハンガー含まず)/重量約450g。専用の袋がオシャレで、気に入っています。

このランタン
が気に入っている点は、実際の炎に近いように光り方が工夫されていることです。もちろん、光量もダイヤルで調節できます。
フェリーアランタン
*販売サイトから写真をお借りしました。
アウトドアのメーカーも似たようなタイプのランタンを販売していますが、このランタンの光り方が一番気に入りました。実際、キャンプサイトでも、まるで本物のランタンのように輝いてくれています。
単一乾電池2本を使用して、連続点灯時間100時間!

ダイネットにランタン
*棚の下にフックを取りつけて、ランタンを吊せるようにしました。

ダイネットにランタン2

車中泊する時にはランタンをダイネットに吊し、照らし出される柔らかい光を車内で楽しんでいます。そうすると、まるでテントの中にいるような気がしてくるのですから、照明の影響って大きいですよね。

*コチ情報:同じようなタイプは、アウトドア関連のメーカーでも販売されています。最近は、ニトリでも同じようなレトロ調ランタンが販売され、カラフルなカワイイ色がそろっているのを見かけました。でも、実際に光っている写真の案内がないので、肝心な光り具合はです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、2点目にご紹介するお気に入り照明器具は、
「球(たま)ランタン」です。
*「カインズ」で購入しました(1,780円)。 Amazon コチラ→ 1,397円~
見た目は、何ということのない電球なのですが、これが意外と重宝しています。
球ランタン
電球の上部をポンと押すと光ります。
NRR2015136872_1-thumb-283xauto-423601.jpg

まずは、動画をご覧下さい。

気に入っている点は、
〇丸っこい「坊主頭」が、何だかカワイイ。
〇色が電球色でやわらかい。
〇懐中電灯としても利用できる。
〇夜中にふと目を覚ました時に、ポンと押すと光ってくれる(夜は枕元に置いています)。

キャンプ中も、このカワイイ「球ランタン」が活躍しています。
P_2018まなかの森にて

可愛らしい小さなシェードを見つけて、これを電球の上に被せたら、また違う雰囲気が出て素敵かなと思うのですが、
我が家の「やんちゃ犬」が、シェードを破壊してしまう可能性が大なので、目下のところは、そのままで使用しています。
獲物を探すココ10ヶ月

え、え、え~っ!
球ちゃん、危うし

お読みいただき、ありがとうございました。アチ&コチ (゚゚)(。。)
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment (2)

ひなひな #-

やっぱり、、、

こんにちは〜。
これはイイと思うグッズがあるとついつい買ってしまいランタンも増えて来ている当家です。やっぱりランタンは電球色、最近はドンドン電球色も安く出て来てますね〜。パナの球ランタン、小さくてイイですね〜。電球傘を自作して吊るすとイイ感じになるんでしょうね。発売から様子を見ていましたが一つ買ってみようカナァ〜。

2018/05/16 (Wed) 13:24 | URL | 編集 | 返信 | 

アチ&コチ #-

Re: やっぱり、、、--こんにちは、ひなひなさん

こんにちは!(^_^)
そうなんですよ、ついつい買ってしまいモノが増える。。。
「球ランタン」はお勧めですよ。やさしい光がホッとさせてくれます。---と、こうしてモノが増えていくのですね~。

2018/05/16 (Wed) 16:40 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント