FC2ブログ

〔その1〕東北旅行記:喜多方ラーメンに米沢牛・・・サイコー!

           その1東北旅行表紙2018

まとまったお休みをとることができたので、5泊6日で東北地方へ行ってきました!
と言っても、かれこれ3ヶ月も前の旅行ですが。(*^^*ゞ
「東北」の魅力に改めて気づかされた旅行でした。その様子を4回に分けてUPいたします。

〇2018年9月6日(木)~11日(火)の5泊6日 全長1560㎞
まずは、〔その1〕9月6日(木)~7日(金)をご紹介!

■9月6日(木)
8:10 快晴の中、東北地方を目指して、さいたまを出発。GO!GO!GO!
b0906_1254東北へ
詳しい旅行予定を立てずに、まずは圏央道に乗って北上します。
決まっているのは、「喜多方ラーメン」を食べることと、道の駅「喜多の郷」へ行くことのみ。

10:15~11:20 黒磯インターで休憩。ドライバーチェンジ:アチからコチへ。
12:50 会津若松インターを下りて、再びドライバーチェンジ:コチからアチへ。

かなりお腹が空いてきました。。。はやる気持ちをおさえつつ「うめ八(や)」を目指します。
ここは、【SINOBI】ユーザーのオッシーさんのお気に入りのお店。朝ラー御用達店です。
13:10 「うめ八」着
0906_1349うめ八1
お店の前が駐車場になっています。いそいそと暖簾をくぐって店内へ。
「喜多方ラーメン」と合わせて、「えび餃子」を注文。

0906_1349うめ八2
*しょうゆラーメン(600円)&えび餃子(450円)。
ラーメンは薄味なのに、コクがあって美味しかった~です。「えび餃子」は、えびがプリプリして感激!
オッシーさん曰く「えび餃子」はいつもあるわけではないそうです。ラッキー!でした~。
さて、腹ごしらえを終えたところで、第2の目的地である道の駅「喜多の郷」へ。GO!GO!GO!

14:05 道の駅「喜多の郷」(コチラ→) 


とても人気のある道の駅ですよね。かねてから行ってみたいと思っていた所です。
b0906_1401喜多方到着
何しろ道の駅内にお風呂「蔵の湯」(コチラ→)があるのが嬉しい!
なんて、思っていそいそと敷地内を歩いていたら、
な、な、何と「蔵の湯」が工事のためお休み~!
ガーン! (/ω\*))((*/ωヽ)
改めてお風呂を探さなくては・・・、楽しみにしていたのに残念。またの機会に入ることにしましょう。

気を取り直して、ココの散歩をすることに。隣接したところに池があるので、そこを1周します。
b0906_1432喜多方3
イイ感じ。周囲にこうした自然があることが、人気の一つだと思います。

お食事処「ふるさと亭」も充実していますよ。
b0906_1415喜多方2
お値段はそう高くないですし、「喜多方ラーメン」もあります。次回は絶対お風呂に入って、ビールと喜多方ラーメンで乾杯でしょう。

そして、蔵の町・喜多方の歴史、文化、風土の情報をわかりやすく展示した「四季彩館」が隣接しています。
無料で気軽に観ることができます。
b0906_1409喜多方1
山車がドカーンと展示されていました。インフォメーションセンターの役割を担っているようです。

と、外に出てみると、ややや~、【SAKURA】が停車しているでは、ありませんか!
旅に出て初めて【SAKURA】に遭遇しました。お声がけをすると、アチ&コチとほぼ同時期に【SAKURA】を購入されたご夫婦でした。NTB社さんの主催で初めて開かれた居酒屋オフ会の席(幕張)で、一度お会いしています。
0906_1407喜多方0
納車されてからの乗り心地など、楽しくお話しをさせていただきました。
いや~、旅先で【SAKURA】に出会うなんて、嬉しかったです。
ーーーーーーーーーーーーーー

15:50~17:15 喜多方市役所近くの駐車場に車を停めて、市内観光へ。
ほど歩くと「縞柿(しまがき)の座敷」という看板が。。。無料で見学できるようなので、入ってみました。座敷蔵の1階は、縞柿という大変珍しい材木で作られた座敷になっています。
b0906_1558観光
室内には、昭和レトロな道具や写真が展示されています。
展示室は「若喜商店」(写真下↓)に直結しています。いつの間にか、かたわらに立っていた若喜商店の社長さんが、丁寧にお道具の説明をしてくださいました。

b0906_1615観光
現在も醤油&味噌の製造販売をされていて、お店の中にはさまざまな醤油と味噌が陳列されていました。この時は、お勧めの「だし醤油」を購入しました。優しいお味で、美味しかったです。

近くに「喜多方ラーメン」で有名な「坂内(ばんない)食堂」があるので、見に行ったところ定休日でした。
b80906_1654ばんない食堂前
通りから少し奥に入った所に、お店があります。
b80906_1654ばんない食堂1
本店なので、さぞかし大きな店構えと思いきや、案外こぢんまりとしていました。でも、そこがレトロな雰囲気でイイのかも。
埼玉県内にも「坂内食堂」坂内・小法師岩槻店(コチラ→)の支店があり、NTB社さんに行った際には、この岩槻店で「喜多方ラーメン」に舌鼓を打つのが恒例になっています(おいしいですよ!!)。同じ「坂内食堂」でも支店で味が違うとも言いますので、次回は本店にもぜひ寄ってみたいと思います。

道の駅「喜多の郷」には、「喜多方ラーメンMap」が置いてありますので、「喜多方ラーメン食べ歩き」をするのもオモシロイですね。観光案内所の方は、ラーメンについて詳しいようで、それぞれのラーメン店の特色などを教えていただきました。
先程「まる八」に行って来たと言うと、「何で知っているの?」という感じでした。ツウになった気がして、思わずニヤッ。

b0906_1615観光2
街の感じは、ひっそりとしていました(ちょっぴり、寂し~ぃ)。
近くに「リオンドール喜多方仲店」というスーパーを見かけたので、夕食の買い物をしました。ここは、お総菜の中華料理が本格的で、とても美味しかったです(お勧めです)。

17:34~19:25 「夢の森温泉施設」で一っ風呂。
b0906_17334夢の森0
天然温泉なのに、入浴料は300円! 東北地方は、本当に「温泉天国」です。

b0906_1757湯_夢の森1
露天風呂(屋根付)もあります。辺りがすっかり暗くなっている中、湯船につかっていると、チチチ…という「虫の音」が聞こえてきます(癒やされる気分)。
20:00 道の駅「喜多の郷」に戻り、スーパーで購入した美味しい中華料理をいただきました。

■9月7日(金)
おはようございます。小雨降る中、朝から元気100倍のココを連れて散歩。
180907_0906喜多方
道の駅で、おまんじゅうや本をお買い物。

10:00 道の駅「喜多の郷」出発
10:50~11:35 道の駅「田沢」(なごみの郷)でティータイム。
b0907_1039なごみの郷1
コーヒーを飲みながら、今日はどこを目指すのかについて、地図を見ながら、あれやこれやと話し合い。

b0907_1039なごみの郷2
とても感じの良い食堂です。手打ちそばが自慢のようなので、次回はお昼時に来て、食べることにしましょう。

東北地方のガイドブックとにらめっこした結果、やはりご当地の「米沢牛でしょう!」と意見が一致。GO!GO!GO!
11:53 「上杉神社」の駐車場に車を停めて、歩くこと9分で、目的地に到着しました。
昭和33年から続く精肉店「扇屋」が営む「ミートピア」に。
0907_1211米沢牛1

歩いて来たので、ほどよくお腹が空いていて、スタンバイOK!
mi-topiatonari.jpg   0907_1211米沢牛2
階段を上って2階のお座敷に座り、メニューに目を通して、決めました!
「びーふかつ定食」&「牛しょうが焼き定食」
0907_1211米沢牛3
どちらも美味しかった~~~~~です!米沢牛サイコー!
このボリュームとこの肉質・・・東京近郊では、とうていこのお値段(1650円と1200円)では、食べることはできないでしょう。
大満足してお店の方に「美味しかったです」とお礼を言うと、「〇※△✕〇・・・」と言葉を返してくださいましたが、???
0907_1211米沢牛4
「はてな?」が消えないままお店を出ると、通りで写真上↑(左側文字)のようなポスターを見かけました
先程のお店の方は帰り際に、「おしょうしな」って言ってくださったんだ。納得しました。イイ響きの「ありがとう」でした。

再び歩いて、「米沢市上杉博物館」(コチラ→)に到着。
b0907_1300.jpg
スッキリとした外観。館内では、オシャレで見やすい展示がなされていました。
米沢藩や上杉氏に関する資料数千点収蔵・展示。国宝の屏風絵は、当時の様子がわかって興味深かったです。

b0907_1257.jpg

テクテク歩いて、「上杉神社」へ。
b180907_1423.jpg

上杉博物館でお勉強した「上杉鷹山(ようざん)」の像です。
b0907_1429.jpg
「なせば成る なさねば成らぬ 何事も 成らぬは人の なさぬなりけり」

一旦駐車場に戻って、ココを連れて、お散歩。
あら、「かねたん」に興味を持った様子です。タジタジの「かねたん」。
b0907_1522.jpg
「かねたん」は、直江兼続(かねつぐ)のマスコットキャラクター。

境内の池では、ハスが美しく花開いていました。
b180907_ハスの花
なかなか花びらの中を見ることがなかったのですが、しっかり写メしました。
こうなっていたのですね。。。

15:40 駐車場を出発。
16:05~16:40 スーパーイオン米沢店で、夕食の買い物。
17:20~19:40 卯の花温泉「はぎ乃湯」で一っ風呂。
b0907_1747.jpg
山形県は、天然温泉で露天風呂があっても、入浴料が安い(大人450円)。

卯の花温泉0
*サイトより写真をお借りしました。
露天風呂には、「龍神」と「卯の花姫」が鎮座しています。微動だにしない姫のまなざしを感じながらお風呂に入るのは、何だか恥ずかしいような・・・。

b0907_1748.jpg
お食事処と宿泊施設もあります。あ~っ、スッキリ、スッキリ!

19:53 道の駅「川のみなと長井」(コチラ→)に到着。
小雨が降ってきた中、車内で夕食。とても充実した1日が終わりました。

「その2」から「その4」へと東北旅行記が続きます。順次、ご紹介したいと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment (2)

マシソン #-

サクラ2について

東北旅行記 続編おまちしています。

話は変わりますが、サクラ2について情報はありませんか?

https://ameblo.jp/su-g-h/image-12433168604-14339449197.html

2019/01/16 (Wed) 13:09 | URL | 編集 | 返信 | 

アチ&コチ #-

マシソンさんへ----Re: サクラ2について

こんにちは。
〇「東北旅行記」の「その2編」がいつまでもUPされずに、フリーズし続けていますが、(^^ゞ
今週末には、続編をUPしたいと思っています。

〇「サクラ2」について
12月8日に「いすゞプラザ」を見学した際に、展示してある「NEWエルフ」の運転席に座り、
「これがあのセンサーか~」と突起したセンサー部分を眺めました。が、それ以上の情報は特に。。。
(新技術、安全サポートについての展示もあったようですが、短時間でまわったのでジックリと見ませんでした)
添付していただいた写真を見て「なるほど」と思った次第です。
お役に立てずに恐縮です。(゚゚)(。。)

2019/01/17 (Thu) 10:55 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント